装具外来|東逗子整形外科クリニック 逗子市 補助器具 膝痛

東逗子駅東口より徒歩6分・駐車場8台分あり・各種保険取扱
046-870-6677
診療時間

装具外来

装具外来について

月曜日 16:00~ 金曜日 17:30~ 予約不要で診療いたします。

装具とは

装具とは

装具とは、失った身体機能の障害の軽減を目的にする補助器具のことです。
義手や義足から、一定期間装用し各部位の補強や矯正を行う治療的な装具まで、その種類や用途は様々です。身近なものですと、腰部コルセット、外反母趾装具、膝のサポーター、靴や足底板(靴の中敷き)などがあります。また骨折後やスポーツによるけがのリハビリ期間に利用するものもあります。これらの装具は、どれも完全なオーダーメイドです。
医師の指導のもと、義肢装具士が一人一人の患者様の体に合わせてお作りします。また装具は使用時に、なるべく快適な状態に保てることが大切です。そのためのご相談もお受けいたしております。

装具外来で扱う主な症状・症例

装具外来で扱う主な症状・症例

変形性脊椎症、腰椎圧迫骨折:頸椎コルセット(カラー)、軟性・硬性コルセット
変形性膝関節症:軟性・硬性装具(サポーター)、足底板
扁󠄀平足・外反母趾:足底板

装具作成の流れ

受診予約

受診予約

お電話にてお問い合わせください

診察(整形外科医による診察)

診察(整形外科医による診察)

問診、触診、X線検査などで診断
装具の適用を判断し、処方

義肢装具士による採型・採寸

装具の作成

装具のお渡し・微調整

採寸・採型から1週間後にもう一度ご来院いただき、完成した装具を装着していただきます。そして痛みや装着感などを確認しながら、必要に応じて微調整いたします。

チェック

装具装着後、医師によるチェックを受けます。
診断書、および装具領収書を受け取ります。
後日、保険手続きをし、還付金を受領してください。